代表者プロフィール

オフィス・アレックスのホームページをご覧頂き、誠にありがとうございます。
当社のモットーは、「お客様とのご縁を活かし共に成長する」で、デザインを制作させていただくだけでなく、何らかのプラスアルファのアドバイスをさせていただくことを念頭に置いてやってきました。
業界ではいち早く対応をさせていただいた「高精細印刷=通常の印刷の4~5倍の精度」での制作物は各種デザイン雑誌に掲載され注目されました。最近は従来のオンデマンド印刷(簡易印刷)の高精細タイプへの対応も始めました。「コニカミノルタbizhub pro」のような高彩度の業務用プリンターも登場し、印刷以上の鮮やかさのオンデマンド印刷にもいち早く、出力見本のアート作品集も制作させていただきました。
また、出版業界でのデジタルブック制作提案を始め、今後のタブレットパソコンやスマートフォンでの読書に対応します。さらに、ソフト開発会社と組んで販売促進ツールのG-SHOPを導入し、顧客のデータベース化により、よりきめの細かいマーケティングと販売促進の顧客別DM制作やWEBでの販促メール配信などの展開を始めました。
デザイン制作自体は、国内外でのデザインやアートのコンテストに多数受賞した実績もあり、それぞれのお客様のニーズやイメージに合わせて、最適なデザイン感覚の制作物を提案できるよう努力を重ねています。女優の菊川怜さんや他の女優さんを起用したポスターや化粧品キャンペーンなども取り組ませていただきました。

オフィス・アレックもお陰さまで、起業以来15年以上経過し、私がデザインや企画制作に携わるようになってからは、足掛け30年以上が経ちました。皆様のお陰を持ちまして今までやってこれました。誠にありがとうございます。
岐阜市で所有するアレックスビルで起業し、11年前に東京都渋谷区に拠点を移し、平成18年の1月に横浜駅近辺の横浜市西区、平成24年にみなとみらい地区の近辺の南区真金町に移転し、現在は岐阜市と東京を行き来しながら業務を続けています。
私も還暦を超え、新たなスタートラインに立ちました。

以前の拠点であ
った横浜はまた日本のジャズの発祥の地でもあり、ジャズ好きの私はCDを6000枚以上集めました。当アレックスビルの近辺のJR岐阜駅周辺も再開発が一段落し、43階建てと37階建ての高層ビルも完成しました。アレックスビルも建築後34年を経過しビルのドーム型屋根を昨年末に改修したところです。横浜ではレトロな街並みとみなとみらい地区の未来的な建築が程よく調和して港町横浜の個性を発揮していますが、岐阜でもささやかながら街の再生化に貢献できるよう地域振興の役を担わせていただいております。


masa1

杉山 雅宣 (SUGIYAMA-MASANOBU)

■オフィス・アレックス代表
(プランニング&デザイン)
射手座A型
日大芸術学部写真学科中退、
上智大学経済学部経営学科広告マーケティング専攻卒業
日本広告写真家協会会員(1983~1998年)
1954年12月11日生まれ
◆趣味
ジャズが大好きでパットメセニー、チックコリア、ハービーハンコック、マイケルブレッカーをよく聴きます。でも、なぜかジャズボーカルに惹かれ、ケイコ・リーやアニタオデイ、クリスコナー、サリナジョーンズが大好きでCDは2000枚ほど集め、トータルコレクションした音楽CDはジャズを中心に6000枚。以前居住した横浜は日本のジャズの発祥地でもあり、ジャズスポットが多いこともあり、仕事の拠点としていました。

主な受賞歴、活動歴
◆第4回モスクワ国際ポスタービエンナーレ 3位
◆第5回日本広告技術協議会(NAAC)展 奨励賞
◆第6回日本広告技術協議会(NAAC)展 入選
◆デザインフォーラム’85 入選
◆第22回日本広告写真家協会(APA)展 会員部門銅賞
◆第1回国際ポスタートリエンナーレ・トヤマ 入選
◆’86日本グラフィック展 入選
●スズキ自動車’91用卓上カレンダー、トーヨーゴム工業’92カレンダー、ザ・グラフィック’91カレンダー、大日本印刷コンピュータデザイン・パンフレット等に各フォトコラージュ、版画作品提供
●APA選抜21世紀への写真達展(銀座コダックフォトサロン)、ZEROグループ展(東京デザイナーズスペース),岐阜市文化センターギャラリースペースにて作品展
●’93年4月~94年3月 デザイン専門学校にてコンピュータ・グラフィック科講師
●コマーシャルフォト誌 ・掲載2 ・掲載3、フローリスト誌、年鑑日本の広告写真年鑑、デジタル・グラフィックス年鑑、アドフラッシュ誌、デザイン年鑑などに作品掲載、一部人物紹介
●フォトニカ、G.I.P.、コスモ&アクションなどのアートプロダクションと一部作品契約
●ヨーロッパ最大のアートエージェンシー「クロマゾーン」と作品契約
●1996年度長良川国際会議場情報誌の表紙に作品掲載、人物紹介
●インターネットホームページデザインブック(エージー出版)作品掲載
●7人の写真作家のプロモーションCD-ROM(東京佐藤事務所)企画・制作
●コンピュータグラフィック・デザインブック(エージー出版)作品掲載
●日経デザイン-「日本のデザイン会社1000社」掲載
●iマガジン5月号 CD-ROM企画・制作(東京佐藤事務所作品ポートフォリオ集)作品掲載、紹介
●MAC DE DESIGN 2 コンピューターグラフィック作品掲載(写真コラージュ) 掲載2
●GRAND OPENING GRAPHICS ポスター・パンフレット・DM等作品掲載
●DTP実践制作プロセス/グラフィック社刊(制作テクニック解説&作品掲載)
●アップルコンピュータ主催「Design by Publish」作品参加
●ドイツ・ハンブルグの美術館「Museum fur Kunst und Gewerbe Hanburg」に作品が永久コレクション
●コマーシャルフォト2002年4月号にカレンダー作品掲載(今年の気になるカレンダーにセレクトされる)
●コマーシャルフォト2002年7月号に高精細印刷によるパンフレット作品2ページ見開き掲載→
◆2003年国内最大のアイガス印刷展示会(「ビッグサイト)でクレオ社での高精細印刷プレゼンテーション参加
◆ブレーン誌2004年2月号に作品と人物紹介
◆「印刷情報」誌2004年3月号に4ページにわたり作品と人物紹介
◆クレオ社冊子2004年4月号に作品と人物紹介
◆制作した写真集、ビジネス本、CD付きフォトエッセイ集があいついで発刊
◆2005年、愛知万博のイベント告知映像(フラッシュ)製作web版 イベント会場用
◆2009年、コニカミノルタ株式会社の新型プリンターの海外向け、国内向け出力見本パンフレットデザイン制作をし自身のアート作品も多数掲載される
◆2011年6月 ヨガ系呼吸法の第一人者シュミッツ千栄子さんの本「シュミッツ式呼吸法で、心の体もリフレッシュ」のデザインを担当。「たけしのニッポンのミカタ!~息するだけで得をしよう!?~テレビ東京 12チャンネル」で紹介される。
◆2012年12月 クリスマスキャロル・アート展示会(名古屋)作品参加/作品名「冬のヒマワリ=陰陽タオ」
◆2015年12月 クリスマスキャロル・アート展示会(名古屋)作品参加/作品名「Blue Grid」